たけなかこどもクリニック1 たけなかこどもクリニック2 たけなかこどもクリニック3 たけなかこどもクリニック4 たけなかこどもクリニック5

たけなかこどもクリニックより お知らせ

Information
2017.11.26 / お願い

迅速検査について(重要)

迅速検査について(重要)

抗原(つまりそこにウイルス・細菌がいるかどうか)検査で簡易にできる検査です。咽頭・鼻腔・便・眼瞼など(検査キットによって採取場所は異なります)で検査棒を使用して検査します。

非常に簡単にできるため安易に検査する傾向にありますが、それぞれ保険診療内で厳しく適応が制限されております。また検査キット、抗原によっては判定の精度が劣るのもありますので必ずしも結果が病態を反映するとは限りません。有名なのではインフルエンザは発熱直後の検査は陽性率は著しく低下します。

当院では保険診療時は保険適応内でしか検査は行いません。それ以外で行う時は当方が今後の治療方針に影響を与えると判断した時以外は自費診療となりますのでご了承ください。

種類
インフルエンザウイルス、マイコプラズマ、アデノウイルス(咽頭・眼、便)、ロタウイルス、ノロウイルス、ヒトメタニューモウイルス、RSウイルス、溶連菌

保険適応
・インフルエンザ検査は48時間以内に2回まで、最終検査から1週間以上間隔あけて1か月4回まで
・ノロウイルス検査は3歳未満、65歳以上
・アデノウイルスは咽頭・眼のみ
・RSウイルス検査は1才未満のみ
・ヒトメタニューモウイルスは6歳未満で肺炎が疑われる(つまり胸部レントゲンとセットの時のみ)時のみ
・インフルエンザウイルス検査以外は月1回までです
・溶連菌検査は抗生剤を内服する前のみ

以下の時は特に自費診療となります
・会社・学校・幼稚園・保育園からの無症候の方への検査の依頼
・無症候であるが心配なための検査希望
・検査希望による保険適応外の年齢や検査部位からの採取
・検査希望による保険が認められている以上の検査回数時


これからの季節、周囲からの検査強要で受診される方が増えて来られます。強要される施設側の方も施設側が必要であると判断される以上は自費診療の診療費も強要する施設側が賄うべきであるということをご認識ください。
またインフルエンザ検査は上記のように細かく規定されていますので検査は計画的に(安易に検査をして月末に困らないようにお願いします)。

みなさまの適正医療に対するご理解をお願い申し上げます。

  • 当院へのご予約
  • ご挨拶
  • 院内の様子

ページの先頭に戻る

花びら 花びら 花びら 花びら 花びら