たけなかこどもクリニック1 たけなかこどもクリニック2 たけなかこどもクリニック3 たけなかこどもクリニック4 たけなかこどもクリニック5

たけなかこどもクリニックより お知らせ

Information

福津市内の該当者には接種券が配布されたことと思われます。

当院での小児の新型コロナワクチン予約概要をお知らせいたします。

※電話が集中して回線が切れることがございます。ご迷惑をおかけします。

お知らせ:11月から平日夕方の接種を開始します。10月20日予約開始となります。詳細が決まり次第ご報告いたします。

対象:市内にお住いの接種券をお持ちの12歳以上15歳まで(16歳未満)の方で一回目も未接種の方
  ※市外にお住いの方は基礎疾患のあるかかりつけの方のみ(事前に当院に確認が必要です)
   予約に余りがある場合は成人の接種も可能です。

予約方法:第一期から第六期は予約終了

  第七期 小児優先予約時間 10月20日(水)、21日(木)、23日(土)14時から15時
      専用ダイヤル(090-8404ー5670 下4桁コロナゼロ)にて受付
      小児優先予約時間は12歳以上15歳までの小児の予約時間になります。

      ※余りが発生した場合は25日(月)~30日(土)
       診療時間内、受付窓口、代表電話(0940-42-0043)で受付
       対象は12歳以上の小児と成人のご予約が可能です

      ・該当日が祝日の時は予約受付・接種日の設定はありません。

      ・専用ダイヤルは受付時間外、予約終了次第、電話の電源は切っております。
      ・予約されるときには接種券番号・診察番号(持っている方のみ)の確認をいたします。
      ・お電話のご予約の際は接種券と診察券をお手元にご準備ください。
      ・窓口でご予約の時は接種券をご持参ください。

予約概要
    ・予約は1回目のみ、2回目のみ、1・2回目両方予約が可能になります。
    ・2回分ご予約の際は3週間間隔開けたご希望日を選択できます。
     ※ただし未設定日、予約終了日はご選択だきません。
    ・予約後の日程の変更、時間の変更はできません。
    ・予約後にやむをえずキャンセルする時(体調不良等)は事前にお電話をください。
     ※無断キャンセルだけは絶対におやめください。
    

接種日程
    第一期から第六期終了

    第七期
    11月2日(火)・4日(木)・5日(金) 17:00~17:30
    11月6日(土)9:00~9:30 13:00~14:00

接種当日
   ・必ず保護者の方がお付き添いください(お子様だけでは接種いたしません)
   ・肩関節がでやすい服装でお願いします。
   ・当日は接種券、予診票、お薬手帳、母子手帳をご持参ください。
    (接種券がないと接種はできません。)
   ・体温を測定し予診票を記載してきてください。
   ・予約当日の受付は予約時間の5分前から受付開始です。
   ・連絡なしで15分以上遅れた場合はキャンセル扱いとなります。
    (その場合は市のキャンセル待ちに振り分けられます)
   ・接種後は15分間(場合によっては30分間)、院内待機していただきます。
   

お願い
   ・接種に対する不安、質問は直接ご来院いただき医師とご相談ください。
    (お電話では対応しかねます)
   ・ワクチン管理の性質上、時間厳守でお願いします。
   ・接種時間は専用時間となっておりますので一般診療はできかねます。

  ※ワクチンのご予約はどの予定よりも優先でご予約されることをお勧めします。
  ※新型コロナワクチン接種前後2週間はインフルエンザワクチン含め接種できません

一人でも多くのお子様が接種できるように皆様のご協力が必要となります。よろしくお願いします。

当院で新型コロナウイルス関連でできることをご紹介いたします。
(検査は休日・祝日に行なっておりません。またお問い合わせも対応できません。メールでのお問い合わせ・ご予約は翌診療日にご返答いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。)

検査のお問い合わせ・ご予約(渡航も含む):専用ダイヤル090-8402-5670(診療時間内のみ)

メールでのお問い合わせ・ご予約:こちらをクリック
(メールでご返答はお時間をいただきます。また健康保険を使用した検査の場合は保険証・医療証のやりとりにお使いください。渡航でのご予約についてはC.渡航外来の項目をご覧ください。)

●検査(全年齢対象:乳児から高齢者まで)

1.核酸増幅検査(保険適応、保健所対応、自費)

 A.PCR法:院内に検査機器がございます。
      主に無症状の濃厚接触者や渡航目的を対象に行っております。
      検査結果は1検体当たり1時間で判明します。
      (正確性を高めるため鼻腔咽頭検査をお勧めしますが唾液も可能です。)
      外部発注するリアルタイム式PCR法は主に渡航目的や流行蔓延期に使用しています。
      検査結果は翌日となります。
      (正確性を高めるため鼻腔咽頭検査をお勧めしますが唾液も可能です。)

 B.NEAR法:主に発熱や咳嗽など症状があるときに用いております。
      (濃厚接触者の対応もこちらで行なっております)
       渡航でもこの検査で入国できる国がございます。
       院内検査のため検査時間は約13分(陽性時は5分)で判明します。
      (鼻咽頭検査のみとなります)

2.抗原検査(保険適応、自費)

      発熱初期などは精度が高く簡便に検査ができるため用いることがあります。
      核酸増幅検査には劣るため流行蔓延時の手段の一つとして使用します。
      当院では目視による偽陽性を防ぐため判読に機械を用いています。
      検査結果は1検体当たり15分です。
      (鼻咽頭検査のみとなります)

3.抗体検査(自費のみ)

 A.定性検査:IgGとIgMを陽性か陰性かを判読するもので血液検査です。
        感染したことがあるか簡単にわかります。
        ただしワクチン接種後の判定には用いることはできません。
        検査結果は15分で判明します。(院内で検査を行います)

 B.定量検査:IgGの数値をみます。血液検査です。
        ワクチン接種後の抗体値を確認したい時に用います。
        Sタンパク質の受容体結合ドメインRBDに対する抗体を測定します。
        ワクチン接種で体内産生される中和抗体の抗体量・中和活性評価に使用。
        検査結果は2-3日で判明します。(外部発注の検査です)

●ワクチン

  現在、当院では新型コロナワクチンを行っております。
  すべて福津市の新型コロナワクチンコールセンターを経由しての予約のみとなっております。
  窓口やお電話でのご予約はできません。
  今後、供給が安定しましたら当院のインターネット予約を用いて予約を開始する予定です。

●診療
 A.発熱外来(全年齢対象)

 現段階では高校生以上の発熱や感冒症状のある方は事前にお電話での問診後発熱外来へ誘導しております。またご家族で同様の症状がある高校生以上の方と接触のあるお子様も対象となります。現状では子供の感染経路は大人から子供の感染例がほとんどのためこの対応とさせていただいております。ただ、現在流行している変異株は子供からの感染経路が問題になりつつあるので今後診療体制の見直しを行う予定です。変更がございましたらご報告いたします。
 発熱外来では主に車内で検査、診察、会計、処方まで行います。スタッフの指示にお従いください。徒歩での受診の際は隔離室での対応となります。(一般患者様と接触がないように対応させていただきます)
保険証・医療証のお写真をこちらのメールに添付していただくとスムーズにすすみます。
 濃厚接触者などの保健所対応や濃厚接触者の接触者で無症状だけど感染が心配な方も対象となりますので事前にご連絡いただくようご協力ください。
 なお上記の条件に当てはまらない中学生以下のお子様の発熱は通常診療で診察を行います。ただしコロナウイルスに感染しているかご不安な方はお声をおかけいただければ検査を追加することがございます。

 B.オンライン診療(全年齢対象)

 感染蔓延期に直接の来院を躊躇するときにご利用ください。院長は厚生労働省オンライン診療研修履修済みです。またコロナ感染で自宅待機時や宿泊所療養などで診察ご希望の時にご利用ください。なお、オンライン予約ができない時間帯の場合は事前にクリニックにお電話いただければ別の時間を設定いたします。
 お薬の受け渡しにつきましてもオンラインでできるように整備しておりますのでお気軽にご利用ください。

 C.渡航外来(自費のみ)(全年齢対象)(国内出張などの陰性証明も含みます)

 海外へ渡航されるときにコロナウイルス陰性証明書が必要になります。当院はTeCOT登録医療機関ですでに多くの国に対応して証明書を発行してきた実績があります。各国、国籍、乗り継ぎなど様々な条件で検査方法、検体採取方法、検査時期、証明書必要事項が異なります。まずはご一報いただけき、最善の検査方法をご提案いたします。
 ご予約はTeCOT経由、お電話、メール( info@takenaka-clinic.jp )で受け付けております。証明書はTeCOT経由でデジタル証明書も発行できますが、当院オリジナル陰性証明書原本にQRコードを実装しておりますのでデジタル証明書が必要な時は検査時に仮証明書をデジタルで発行し、その後、結果判明後に最新データをアップロードいたしますので検査時にお声をおかけください。
 なお、現段階では中国、米国ハワイ州(現在申請中)、カタールは医療機関が限定されておりますので当院では対応ができかねます。
 先述の通り陰性証明書にQRコードを実装していますのでエジプト、バーレーンへの対応もできます(実績あり)。
 海外についてはすべて英語陰性証明書となります。また事前にお伝えしていただければ英語での領収書の発行も可能です(当日のお申し出ではご用意できません)

※メールでお問い合わせ時はお名前、生年月日、性別、年齢、日本の住所、国内連絡先電話番号、渡航先、渡航目的、渡航スケジュール(福岡発着日、出国空港名、フライトナンバー、出発日時、経由地の有無、経由地出入国の有無、経由地の到着・出発日時、入国空港名、到着日時)を記載してください。
日程、渡航先を当方で確認後、適切な検査方法、検査時期をご案内いたします(できる限りご利用者の責任のもと情報収集をお願いします)。
メールで予約確定後はワクチン接種の有無、コロナ感染既往の有無、周囲の感染者の有無、2週間以内の感冒症状の有無にパスポートの写真・複写の添付をお願いしております。(パスポート複写の添付がございましたら検査結果が判明次第、陰性証明書を発行いたしますが、ない場合はお時間をいただきます)

●料金
 A.保険診療:核酸増幅検査、抗原検査は検査料は無料となります。診察料の自己負担分の請求となります。古賀市のみ乳児医療証分(コロナ検査と判断量を除く診察代、処方箋代のうち3割)は医療機関でお支払いいただき、後日、市役所で還付していただくようになります。保健所からのご紹介も保険適応になります。

 B.オンライン診療:基本、保険診療+手数料となります。詳細はオンライン診療サイトをご覧ください。

 C.渡航外来:外部発注のリアルタイム方式RT-PCR法(20000円税込み、陰性証明書1通込み)、院内検査のRT-PCR法・NEAR法(18000円税込み、陰性証明書1通込み)、抗原検査(8800円税込み、証明書は含みません) 陰性証明書は英文3000円(税込み)、和文2000円(税込み)、1通追加(和文英文問わず)2000円(税込み)

 D.その他:抗体検査 定性検査:5500円(税込み) 定量検査:6600円(税込み)

2021.08.07 / 院長よりお知らせ

8月7日土曜日は臨時休診です

いつもご利用ありがとうございます。

8月7日土曜日は臨時休診となっております。

9日月曜日は祝日のため終日休診です。

10日かあ曜日から通常診療となります。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。

2021.07.11 / 新型コロナウイルス関連

7月12日月曜日以降の感染対策について

いつもご利用ありがとうございます

当院では昨年4月から様々な感染対策を行ってきましたが、職員の新型コロナワクチン接種に伴い職員内での感染リスクが大幅に減少したと判断し職員側のみですが一部感染対策を7月12日月曜日から緩和させていただきます。

なおワクチン接種者は2回目接種後抗体検査を行いましたところ、接種者全例に非常に高値の抗体価が確認されています。

変更内容
・職員のガウン着用を中止、看護師は以前のエプロンに変更
・フェイスシールドは処置のみ着用(医師の場合は咽頭所見確認や吸引、抗原検査時のみ、看護師は発熱者の採血時のみ、事務員も患者様と長く密に会話する可能性があるときのみ着用します)

発熱外来(コロナ検査など)でレッドーゾーン(感染隔離領域)の管理は従来通り完全防護の上、診察、検査、会計を今まで通り行います。

また患者様におかれましては従来通りの予約方法、待合室の入室基準を適応していきますのでご変更はありません。

今後も職員間の感染がないように休憩室の利用方法や体調管理など引き続き感染対策は継続していきますのでよろしくお願いします。

なお、今後、周囲の感染拡大状況、変異株の種類、ワクチン後の感染状況など世界的な情報を収集して必要であれば再び感染対策の強化を行っていく予定です。

スタッフ一同

2021.05.03 / 診療時間の変更・休診情報

理事長診察の再開のお知らせ

理事長診察について

長期間に及び腰痛で休診していました理事長診察は5月11日火曜日から再開いたします。なお、当面は午前中のみの診療とさせていただきます。

かかりつけの皆様には大変ご迷惑をおかけいたしましたがよろしくお願い申し上げます。

#たけなかこどもクリニック  #たけクリ #takenakakodomoclinic #理事長診察再開 #当面は午前のみ

いつもご利用ありがとうございます

理事長が腰を痛めたためしばらく休養が必要となりました

まずは1ヶ月ほどお休みをいただきます

その時の状態で再開日を決定したいと思います

理事長かかりつけの患者様は代診として院長となりますことをお詫びいたします

またしばらくは新規の内科の患者様は診察できません(感染症は除く)

ご理解のほどお願い申し上げます。

ページの先頭に戻る

花びら 花びら 花びら 花びら 花びら