たけなかこどもクリニック1 たけなかこどもクリニック2 たけなかこどもクリニック3 たけなかこどもクリニック4 たけなかこどもクリニック5

たけなかこどもクリニックより お知らせ

Information
2021.05.03 / 診療時間の変更・休診情報

理事長診察の再開のお知らせ

理事長診察について

長期間に及び腰痛で休診していました理事長診察は5月11日火曜日から再開いたします。なお、当面は午前中のみの診療とさせていただきます。

かかりつけの皆様には大変ご迷惑をおかけいたしましたがよろしくお願い申し上げます。

#たけなかこどもクリニック  #たけクリ #takenakakodomoclinic #理事長診察再開 #当面は午前のみ

いつもご利用ありがとうございます

理事長が腰を痛めたためしばらく休養が必要となりました

まずは1ヶ月ほどお休みをいただきます

その時の状態で再開日を決定したいと思います

理事長かかりつけの患者様は代診として院長となりますことをお詫びいたします

またしばらくは新規の内科の患者様は診察できません(感染症は除く)

ご理解のほどお願い申し上げます。

日本脳炎ワクチンに流通の制限がかかっています。
優先
・1期1回目、2回目
・1期追加については期限が近づいている方(7歳半まで)
・2期については期限が近づいている方(13歳未満)

その他の方は制限が撤廃されてからの接種とさせていただきます。
現在、ネットでの予約は1期追加と2期ができないようになってます。期限が近づいている方はお電話でご相談ください。

それ以外の方は再開までお待ちください。現在ご予約の方以外のご予約・お取り置きは致しません。
今後、流通次第では優先の方のご予約も停止することがございます。ご理解のほどお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染が身近になってきてご心配な方も多いかと思います

当院では発熱外来を設置しております(診療時間は非公表)

自分や家族が新型コロナウイルスに感染しているかもしれないとご心配な時はまずは診療時間内にお電話をください

看護師がお電話で詳細な問診の上、発熱外来の適応と考えられる場合は指定のお時間にご来院いただけるよう指示いたします

直接ご来院の上でのご相談はお受け兼ねますのでご了承ください
(当院では発熱外来を設置することでその他の患者様が安心して受診していただくように動線が重ならない空間的隔離と診療時間が重ならない時間的隔離を心がけておりますのでご協力をお願いします)

当院の方針として現在流行株の感染状況から発熱外来の対象は以下と考えております
・2週間以内に高校生以上で発熱・咽頭痛・咳嗽・鼻汁・筋肉痛・関節痛・倦怠感・味覚嗅覚異常の症状を有した方
・2週間以内に上記の症状を呈した成人と接触した後に感冒症状を発症した中学生以下のお子様
・保健所に感染者・濃厚接触者と認定はされなかったが接触がありその後に上記の症状を呈した方
・流行地域から移動後上記の症状を呈した方
を中心にご案内しております。それ以外の症状、病歴、行動歴から対象になる場合がございますのでまずはお電話でのご相談をお願いします

発熱外来では発症から2-9日目であれば15分程度で判明する新型コロナウイルス抗原検査を行なっております(その期間であればPCR検査とほぼ同等の結果を得ることができます)
それ以外では外部発注での新型コロナウイルスPCR検査を行なっております(結果に検査機関の混雑具合によりますが概ね翌日から翌々日となります)。
その他、問診上、視診上、必要であればその他の抗原検査を追加することがございます。

発熱外来ではできる限り非接触で行っていきますのでお支払いもPayPayをご利用いただけると助かります。

なお、保健所から濃厚接触者と認定、もしくは認定前の待機の方はまずは保健所の指導に従ってください(検査が指定医療機関の場合がございます)。

今後の流行状況、特に変異株の流行年齢層次第では今後対象年齢を拡大していく可能性もあります。
今後の状況にご注意ください(当サイトやフェイスブックでも情報を流していきます)

またそれとは別に自費での新型コロナウイルスPCR検査ご希望の時はご連絡をください。随時受け付けております。詳細はこちらをご参照ください。

新型コロナウイルス自費PCR検査について

以前、お知らせいたしました通り、以下の要領で行います

詳細はスタッフにお尋ねください

(開始日)令和3年1月25日月曜日から

(検査受付時間)事前にお電話もしくはネットで診療予約でご予約していただけると助かります。ネットでご予約の時は必ずWeb問診で自費PCR検査希望を入力してください。検査は診療時間内ですが院長不在時間はできませんのでご注意ください(理事長診察では行いません)。

(対象)2週間以内に感冒症状がなく新型コロナウイルス感染者本人並びに濃厚接触ではない方です。

(方法)唾液PCR検査(ただし唾液検査が不可能な低年齢の方などは鼻咽頭ぬぐい液による検査となります)を外部検査機関に発注いたします。

(検査機関)QOL セントラルラボラトリーズを中心に混雑具合で検査機関は変更いたします(そのため検査機器、検査キットは検査の都度変わる可能性があります)

(結果報告)検査機関の混雑によりますが翌日から翌々日となりますのでご報告は結果判明次第お電話もしくはオンラインでのご報告となります。結果を郵送ご希望の方は別途郵送料がかかります。

(料金)
 電話での結果報告 検査料17000円(税別)
          結果郵送希望の時は+84円(税込)
オンライン結果報告 検査料16500円(税別)+通信費584円(税込)(結果郵送料込み)

 陰性証明書料 国内提出用 +2000円(税別) 
        渡航提出用 +3000円(税別)(注意事項参照)

(お支払い方法)窓口で現金もしくはPayPay
オンラインの通信費のみオンライン上でのカード払い

以下の注意事項を必ずお読みください。

・どの検査方法も偽陰性(感染初期は感染しても検出できません)、偽陽性(感染していないのに検査の特性上、陽性になることがあります)の可能性があります。

・直近(2週間以内)に感染症状がある場合は発熱外来での検査となります。その場合は通常診察時間には検査を行うことができません。

・2週間以内に新型コロナウイルスの感染者と接触があるが保健所から濃厚接触者の認定がされていない方で無症状の場合は自費でのPCR検査となります。しかし通常外来では検査を行うことができません。その場合は発熱外来での検査となりますので別途ご案内いたします。

・新型コロナウイルス感染者並びに濃厚接触者は保健所の指示にお従いいただき、本検査の適応外とさせていただきます。

・具体的な検査方法は診察室で説明いたします。

・新型コロナウイルスが陽性と判定された場合は当院から保健所へ報告し情報提供をさせていただきますことをご同意いただきます。その後の指示は保健所に指示に従っていただきます。

・検査の特性上、陰性の判定が出ましても「感染していない」証明にはならないことをご理解いただき感染拡大予防策、感染予防策を怠らないようにお願いします。

・渡航の際に必要な陰性証明は渡航先によって必要な検査項目が異なったり、渡航前検査期限が限定されいたり指定医療機関以外は認められない場合がございますので事前にご自身でご確認ください。

発熱や感冒症状で新型コロナウイルス感染を疑われたり心配な方はまずはお電話でのご相談をお願いします。場合によっては発熱外来で保険適応下での新型コロナウイルス検査を行うことができる場合がございます。(発症から2日目から9日目までは15分程度で判明する抗原検査、それ以外は外部発注のPCR検査を行なっております)

ご心配な時、どのようにしたら良いかわからない時はまずお電話でお問い合わせを。ご来院されてからのご相談は受けかねますのでご注意ください。

いつもご利用ありがとうございます

緊急事態宣言発出に伴いオンライン診療の需要が高まると考えられますので

今まで2日前までのご予約であったのを前日夜12時まで予約可能に変更しました

ご利用をお待ちしております

ページの先頭に戻る

花びら 花びら 花びら 花びら 花びら